TOP comment 人気記事 ツイート footer
萌えイラストを描きたい!!

スポンサードリンク

圧倒的に漫画を描く力が向上する練習法が話題に!! 絵がうまいやつの描き方が凄すぎるwwwwwwww 「7つの大罪」っていう漫画の絵で気づいたことがあるwwwww(画像あり)
厳選オススメ記事!
  • ■アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則
  • ■小学生が模写を頑張るスレ
  • ■【画像】絵上手い人はこれ見て感動するらしい
  • ■【画像】デュエマのイラストレーターがFateのイラストを担当した結果wwwwwwwww
  • ■こいつ三年間で絵うまくなりすぎwwww(画像あり)
  • ■絵に半日掛けた俺氏、Twitterでの評価なんと0RTwwwwwwww
  • ■【悲報】萌え絵イラストレーター終了のお知らせ・・・
  • ■pixivの絵師に絵が上がるたびに「へったくそですね!」ってコメントし続けた結果wwww
  • ■漫画家「村田雄介」が高2のときに描いた絵がこちらwwwww(画像あり)
  • ■【悲報】オタクさん、とんでもない絵を描く
  • ■外国人「日本の漫画やアニメの絵が下手すぎるので描き直しました」・・・・・(画像あり)
  • ■絵がうまいひと「1日10時間描いてたときもあった」
  • ■「野原ひろし 昼メシの流儀」の作者、絵が上手かったwwwww(画像あり)
  • ■原作者がここまで描き込んだネーム切れるならいっそ絵も担当してしまった方がいい気がする…
  • ■絵が得意な子供を「小さなピカソ」と呼ぶ前にピカソが8歳の時に描いた絵を見てみよう
  • ■漫画は絵さえ上手ければストーリーが下手くそでも売れる・伸びる風潮
  • ■漫画家に割りとマジでなりたいんだが25歳でも間に合うかな?
  • ■宮崎駿がアニメーターにならずに漫画家になってたら成功してたと思う?
  • ■【悲報】尾田栄一郎先生、漫画家志望者を脅してしまうwwww(※画像あり)
  • ■ ニコニコでの歌い手()と現実の歌い手()描いたったwwwwww
  • ■絵はすぐに上手くならない
  • Pickup!
    吉成曜画集 ラクガキ編

    絵のど素人が東京藝術大学日本画科を目指すスレ


    2016年2月頃から描き始めた。

    前回

    その1 お絵かき歴3か月、ひたすらデッサンしたんだけど


    2:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:41:58 ID:tw@marusan12351
    ~プロローグ~
    2016年1月、特に目標も、やりたいこともなく、ただ惰性で大学生活を送っているよくいる量産型文型大学生だった。
    その日も年明けそうそういつも通りに部屋でごろごろしながらネットサーフィンをしていたその時、あるブログが目にとまった。
    その人は、その後の自分と同じように、全く未経験、全くの素人から、美術の東大である、東京藝術大学を目指していた
    そのブログを読んだことをきっかけに、自分も絵を始めてみようかなと思い始める
    ただ、この時点では、美大のことは全く考えていなかった。
    アニメとか、漫画のイラストとか描けるようになりたいな、という感じ
    で、よくまとめブログなんかで、デッサンは絵の基本だとか書いてあるのを見て、自分も「デッサン」を始めてみることにした
    早速本買ってきて取り組んでみたが、よくわかんなくて、すぐ飽きた
    ※このブログについてですが、たぶんこの説明でピンとくる人もいると思うんですが、具体的な名前は出さないようお願いします





    スポンサードリンク

    ピックアップ!
  • ■デジタルイラストの「服装」描き方事典 キャラクターを着飾る衣服の秘訣45
  • ■【画像】 萌え絵しか描けない人が描いた男キャラwwwwww
  • ■新小6だけど漫画描いたから誰か見て下さい!!!!!(画像あり)
  • ■『けものフレンズ』しんざきおにいさん「自分の解説シーンが恥ずかしくて見れない・・・」
  • ■けものフレンズで一番可愛いのって、結局のところハカセだよね
  • ■「シン・ゴジラ」の第6形態の全貌が明らかに!これぞマジで最強ゴジラ怪獣w
  • ■【悲報】けもフレに擦り寄った同人絵師、とんでもないミスを犯してしまう
  • ■ドラゴンボールでピッコロのこのセリフを見た時さwwwwwww
  • ■【悲報】腐女子同人作家さん、描いた絵にRTが貰えなくて逆ギレする
  • ■【画像】『からかい上手の高木さん』作者、「やっとこっち向いた」のシーンを描き直した結果ww
  • ■アニメ会社「あんな手抜きアニメが流行るなんて許せない」
  • ■ジャンプ漫画のこれら以上にキャラの性格を表現できてる1コマって存在するか?????(画像
  • 3:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:43:09 ID:tw@marusan12351




    2月
    やっぱ教えてもらうのが一番だなと思い、習いに行くことにした
    何故、模写や、トレースではなく、デッサンから入ることにしたのか?それは、人を描くのは難しそうだったけど、
    立方体の石膏や、レモンなら、自分にも描けそうな気がして、まずはそこから始めてみようと思ったから
    で、美術予備校の、受験生向けではない、一般の人向けのコースに通ってみることに決めた、週1回の、3時間
    1枚目はB3の6時間だったと思う、石膏です
    初めてにしては良くかけてるんじゃないと言われて嬉しかった
    2枚目もB3、たしか9時間、同じく石膏
    正円が描けなくて、すごく苦労した思い出がある
    4:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:44:28 ID:tw@marusan12351






    3月
    なんだか楽しくなってきたので、基礎科に転入することに決める
    基礎科とは、中学生、または高校1、2年生の今年受験ではない人が主に受講するコース、週3、3時間
    3時間椅子に座っているのが結構辛かった、まだ集中力もついてなかったし、でも楽しかった
    多分この頃が一番絵をエンジョイしていたのではないかと思うw
    左から1枚目、B3の確か9時間
    楕円の形取るのが難しかった、未だにマグカップって苦手なんだよね、飲み口の微妙な厚みを表現するのに時間がかかってしまう
    2枚目、B3の、9か、12時間
    ビンの質感出てきてるねって言われた、レモン腐ってる、スプーンの微妙な厚みに苦戦した思い出
    3枚目、B3の15時間、たぶん
    多分これは基礎科での最後の課題だったと思う、今見ても結構良い感じだと思う、光の方向とかわかりやすいし
    ただ、青いテープは固有色に騙されてる感あるけど
    日に日に上達していくのが楽しかった、もっとうまくなりたい気持ちは日に日に強くなっていた
    この頃自分の頭にあったのは、昼間部の生徒の圧倒的なデッサンで、自分ももしかしたらあんな風にかけるようになるのでは...?との思いは次第に強くなっていった
    5:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:45:47 ID:tw@marusan12351




    4月、
    3月の終わり、大学を休学して、今年は昼間部に通うことを決意する、
    ただ、この頃は、美大に入りたいという気持ちよりも、純粋に上手くなりたいという気持ちが強かった
    当たり前だが、レベルは圧倒的な差があったものの、この頃は、何が上手くて、何が良くないのかもさっぱりわかってなかった
    デッサンに色が強く乗ってるのが上手い、みたいな認識だったと思う
    なので、精神的にあまり負担はなく、気楽に描いてた
    日本画科(注1)を選択した理由、特にあまり何も考えてなかったような気がする
    油は、抽象的な絵はよくわからなくて、デザインはというと、あくまで自分は絵が描きたいからなあ...
    というワケで、消去法で日本画になった
    今でこそ日本画科で良かったと思うけど、もっと深く考えておくべきだったなとは思う、ここで間違うと結構悲惨だし
    一枚目、青年マルス、12時間、木炭紙判
    アタリをほとんど先生にとってもらいながらも、とにかく一枚目の石膏デッサンとなった
    この頃は、色の乗せ方が豪快だったと思う
    一日6時間椅子に座っているのがかなり辛かった
    2枚目、着彩で、11時間、木炭紙判
    これも初めての着彩
    わからないことずくしで、とりあえず回りの人の真似をしながらようやく仕上げた
    影色に補色を使うと良いよとアドバイスもらっても、まず補色って何...?って感じだった
    6:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:47:25 ID:tw@marusan12351






    5月
    ちょっと予備校にも慣れてきた、記念すべきこのスレッドが創立される
    左から1枚目、ラボルトで、木炭紙サイズ(注2)、15時間
    この一枚は奇跡の一枚だった、全光だったこともあり、わりと見たまま素直に描いたのが、たまたまハマった感じ
    2枚目は5時間での細密着彩、
    これを講評で出した時の、先生のコメントに困ってる感は未だに覚えてる
    3枚目は、11時間、B3での着彩
    ちょっと先生に褒められた、でもなんでちょっぴり上手くいったのかはわからなかった
    当時なりの奇跡の一枚
    7:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:48:32 ID:tw@marusan12351








    6月
    この頃ちょっと精神的にやばかった記憶がある、
    この時自分を支えてきたのは、すでに支払ってしまった学費であった
    左から一枚目、牛骨、B3、11時間
    今見てもそんなに悪くないと思う、これをベースに描き込んでいけば良くなりそう
    2枚目ひまわりの着彩、
    初めての花、今にもしおれそうっていうか、既に枯れてるみたい
    3枚目B3、11時間
    当時としてはそこそこ雰囲気良く描けたような気はする
    この頃から、着彩は彩度が高くなる
    4枚目、青年マルス 、B3、36時間
    デッサンはとても間に合わない、周りについていけない旨を伝えて、カリキュラムが変更になった
    時間無制限で、描けるまで描く、という課題に変更になった
    このカリキュラムの変更は、今となってみると、功罪ともにあったと思う
    8:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:49:58 ID:tw@marusan12351






    7月
    カリキュラムが変更になって、初めての月、また、夏期講習でもあった、特に変化はなかったけども...
    一枚目は、花第二段、薔薇で、B3、11時間
    前回のひまわりよりはだいぶマシで、成長を実感できた
    ただ、この頃から、上手く仕上げようという意識が働いたのか、何もわからないが故の度胸は消えて、薄塗り傾向になる
    2枚目、B3、12時間だったかな?、デキャンタ瓶
    一枚にかける時間が非常に長かった、ただこの一枚は後の飛躍につながる一枚だったと思う
    先生に、ここもっと色乗せてみたら?と言われて、え、でもそんなに黒く見えないような...と自分が言ったとき、
    ”そこが強すぎるんじゃなくて、周りが全部弱いんじゃない?”と言われたのは今でも記憶に残っている
    3枚目、B3での11時間だったと思う、ビー玉と、立方体の木箱
    この一枚をきっかけに、(今までと比べて)圧倒的に上達したと感じた一枚だった
    絵は、枚数に比例して良くなって行く...のではなく
    ある日、ある時突然上手くなる、ということがわかった
    この頃から、デッサンは強く、黒くなる傾向が強くなった
    7月、8月は第一次成長期であったと思う
    この頃はデッサンするのが楽しくて仕方がなかった
    9:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:51:00 ID:tw@marusan12351






    8月、夏期講習後半
    一枚目は、B3、15時間
    レタリング系の細密デッサン、
    ここまで描いたのはほとんど初めてだったけど、よく描けてると思う、今でもお気に入りの一枚
    2枚め、B3、23時間
    一本一本描いてくのはすごくきつかった思い出、
    描写が遅いのはこの頃から、ただ、制限時間がフリーだったので、あまり急いでもいなかった
    先生に上手くなったと思うと言われて嬉しかった
    3枚め、B3での11時間
    着彩での大きな伸びを実感した一枚だった、
    遠目の印象が良いのを先生に褒められた思い出、ただ、近目には耐えられないけど
    このころから、彩度、明度のコントロールを意識しだす、ただ、ここからますます薄塗り傾向に走り出した
    10:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:52:09 ID:tw@marusan12351








    9~10月
    この頃から、紙のサイズが大きくなる、今までがほとんどB3だった為、視野が狭くてすごく苦労している(現在形)
    時間は今までどおり長めの制限時間
    一枚目、9月の終盤、ブルータスで、木炭紙判サイズ、22時間
    この課題は、自分が希望して、カリキュラムを変更したもの、本来の予定ではなかった
    先生には、どうなることかと思ったけど、思ったより良くて安心した、と笑われた
    ブルータス自体が、自分の好きな造型だったため、描いてて楽しかった記憶、
    形はまだまだ全然違うけど、あとこの頃からしばらくデッサンはとにかく黒を多用した強いデッサンになる
    2まいめ、10月はじめ頃、P20サイズ、22時間
    これも、一度P20で一度描いてみたいと希望して、カリキュラムが変更になったもの
    これだけのモチーフ数を描くのは初めてだったけど、割と素直に描いた一枚だったと思う
    講評で、距離がまだまだ出てないね、と言われ、この頃から、空間とは?距離とは?いろいろ考え出すようになった
    3枚目、コスモスで、花の着彩は4枚目、B3、11時間
    自分が今まで、2016年12月31日までの着彩での最高の一枚を出せと言われたらコレを出すと思う
    細かい葉っぱの前後感とか、全体での見やすさ、遠目からの印象は今までの絵で最高のものだと思う
    ただ、近目で見るとやっぱりちょっと粗が目立ってしまうけど、写真もちょっと遠くから撮ってる(笑)
    4枚目、ラボルト、木炭紙判、22時間
    いろいろ思考錯誤しながら、時間いっぱいまで、粘った一枚
    光の受けてる感じとか、量感が結構出ていて、気に入っている一枚
    ただ、形はまだまだ甘い、
    この頃から、芸大、東京芸大を意識しはじめる、今までなんとなくただ上手くなりたい一心で描いていただけだったけど、
    この受験を乗り越えた人達に囲まれて、絵を描いてみたい、と考えるようになって、
    ただ、今年の受験は無理がありすぎるので、
    2年計画で、東京芸大という目標にした
    11:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:53:27 ID:tw@marusan12351








    11月~今
    この頃、基礎科に上手い子が入ってきたのと、先生から初心者扱いはもうされなくなって、厳しくなってきたこと、
    周りの浪人生たちの猛烈な伸び、受験が近づいてきたことによる予備校の空気の一変、
    また、自分が成長して、絵を見る目が育ってきて、唖然とするほどの周りとの差があることに気付いたこと
    課題のレベルが上がっていったこと
    これらが重なって、精神的に追い詰められた
    一時は予備校を辞める瀬戸際まで行ったが、ギリギリで踏みとどまることは出来た
    体調も崩すことが多く、かなり辛い、厳しい期間だった
    一枚目、11月中旬、着彩で、34時間、P20サイズ
    他の浪人生達が、1週間かけての大作着彩(30号)だったので、自分もそれに混ぜてもらうことにした
    この一枚は本当に精神的にヤバかった、見なければいけないモチーフどうしの関係が一気に増えて、
    苦手な植物であったこと、また、この頃中途半端に空間とか、距離感とか意識しだしたときだったのも相まって、
    それらが噛み合わずに崩壊した
    この頃から徐々に精神的に危機的な状況にまで下がっていく
    2枚目、12月上旬、着彩で、B3での11時間
    この頃の着彩は、とりあえず明度を合わせることに全力で、
    アイボリーブラックとか、ペインズグレー、グレイオブグレイなどを非常に多用していた覚えがある
    色が違うことをボロクソに言われまくってへこんだ思い出があります
    3枚目、12月中旬、静物デッサンで、22時間、木炭紙判
    描ける量、描写の量が増えてきたけど、それを実現するプロセスと、クロッキー力の低さ、
    あと、空間とか、光の方向とか気にするようになったことで、22時間でも間に合わなくなる
    手前のリンゴは結構気に入ってる
    4枚目、12月最後の着彩、17時間で、白百合、B3サイズ
    白が飛んでて、実物と写真とで結構印象が違う
    これ出したとき、講評でまたボロクソなんだろうな...と身構えていたら、
    意外と褒められて、他の科の先生にも、今回良いね、って言われてかなり面食らった
    近目の印象は粗が多いけど、遠目の印象をとても褒められた
    12:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:54:09 ID:tw@marusan12351
    注1
    美大の科は大きく分けて、
    ファインアート系、デザイン系、学科系?に分かれる
    そこから細かく分けると、
    ファイン系が、今在籍している日本画科、油絵科、彫刻科、先端芸術
    デザイン系が、デザイン、工芸、
    学科系が、建築、芸術学
    と分かれている、私大なんかでは、もっと細かく分かれていたりするけど、だいたいはこんな感じの分類になると思う
    注2
    入試で主に使われる紙のサイズとして、
    B3(51.5×36.4cm)
    木炭紙判(65.0×50.0)
    P20(72.7×53.0)
    F20(72.7×60.6)
    が主に日本画科で使うサイズ
    紙は東京芸大では、白象紙という紙を使う
    よくあるサンフラワーM画用紙との違いは、
    紙のざら目がない、というか起伏が少ないため、ざら目を使う表現は難しい、ちょっとテクニックが必要かも
    M画より、ハーフトーン、明るいトーンが繊細に出る、ただ、黒の発色は悪いので、気合いれて鉛筆立てないと、黒は乗らない
    紙の強度で、M画に負けるため、プラ消しは注意して使う必要がある、あと水張りも気をつけないと紙が毛羽立つ
    絵の具の発色も良いし、細かい表情を描きやすいし、何より安いので、イラスト描く人にも良いんじゃないかと思う
    個人的にはアルシュ、ワーグマンより好き
    13:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:55:17 ID:tw@marusan12351
    書き溜めていた文章はこれで終わりです
    前スレ梅に行きます
    14:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)22:57:40 Am7
    3スレめ突入おめでとうございます
    15:名無しさん@おーぷん:2017/01/03(火)23:02:43 ID:tw@marusan12351
    >>14
    ありがとうございます、3スレ目が終わる頃には、もう一度成長期を迎えたいですね
    16:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)01:19:04 ttk
    もうど素人は自称に過ぎないかもしれませんね
    継続期間を考えると
    23:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)22:04:15 ID:tw@marusan12351
    >>16
    (開始時は)てことで何とか...
    17:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)08:02:51 G2N
    日本画志望だったのか
    好きな作家とかいますか?
    23:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)22:04:15 ID:tw@marusan12351
    >>17
    日本画家でってことですよね?
    ベタで申し訳ないんですが、伊藤若冲がやっぱり一番好きだなあ
    あと、片岡玉子も好きです(こっちはベタじゃないかも...笑)
    ただ、進路に一番影響を与えたのは、イラストレーターだけど、
    安倍吉俊さんですね
    18:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)21:33:54 ID:tw@marusan12351


    19:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)21:36:43 ID:tw@marusan12351
    2.5h、5.5h時間地点
    あと5.5時間
    絶対これ間に合わないやつだ...顔の印象もまだ結構違う
    構図もちょっと右に寄ったかな
    顔正面は辛い...
    20:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)21:53:45 CWN
    どんどんうまくなってるな
    そんだけ描くのが好きというのは強みだよ
    21:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)21:57:53 ID:tw@marusan12351
    >>20
    ありがとう、最初のベース作ってる時と、形とってるときが一番辛いですが、
    ベースが出来上がってから、H系の鉛筆かけてくのは大好きですね、
    白象紙でのH系の鉛筆の発色が好きなので
    滑り出しは段々良くはなってきていると自分でも思うんですけど、ここからの詰めが鬼門ですね
    22:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)22:04:13 jFi
    成長が凄すぎてとても尊敬します
    24:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)22:15:40 ID:tw@marusan12351
    >>22
    ありがとううれしいです、
    僕も周りの成長速度に毎日震えてますw
    浪人生達に追いつきたいなっておもってやってきたけど、やっぱり難しいです
    まあ考えてみれば当たり前で、今までの経験地+今年度の成長があるわけで、
    とにかく、今年は、来年のための下地をしっかり作りたいです
    今回の課題は、ほぼ試験と同条件(出題される可能性のある石膏で、試験時間は12時間)
    なので、多分実力を見るための課題だと思います、今回の出来で1月のカリキュラムが決まりそう
    25:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)22:16:25 ID:tw@marusan12351
    今年度は、です
    26:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)22:34:18 ID:tw@marusan12351
    あと、センター試験まで10日を切りました、
    今年の一次通過はあまりにも非現実的ですが、一応試験慣れしておきたいので、今年度は受験します
    一次試験は3月1日です(確か)
    何かの間違いでワンチャンないかな...?
    27:名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)23:46:13 E8x
    とりあえず2ヶ年かけて挑戦するんでしたね
    別に受かってしまってもいいのだぞ
    28:名無しさん@おーぷん:2017/01/05(木)18:03:51 ID:tw@marusan12351






    左から11時間完成、3h、5.5h時点のもの
    まあ細かいことは置いておいて、顔が違いすぎるせいで印象が悪すぎる…
    11時間は短すぎる…まばたきしてる間に3時間経ってるんだもんなぁ
    29:名無しさん@おーぷん:2017/01/05(木)18:08:16 ID:tw@marusan12351
    あと完成のものは見下げてとってるので、ややパースかかってます
    まあそれにしても違いすぎるんですけどね...
    あと、木炭紙判サイズの白象紙です
    途中で精神的に崩れたわけでもないし、普通に実力が出てると思います
    先はまだまだ長いな、と実感した一枚でした
    うーん...描き込み犠牲にしてでも顔合わせにいったほうが良かったかな...
    30:名無しさん@おーぷん:2017/01/07(土)18:17:40 ID:tw@marusan12351




    5.5時間地点、着彩で、明日まで、B3で、今回はM画用紙です、B3の白象紙予備校からなくなっちゃった…
    サランラップ、アルミホイルとか、今回のテープみたいな反射光が強くてパリパリしたモチーフが非常に苦手
    31:名無しさん@おーぷん:2017/01/07(土)21:24:42 6g3
    >>30
    苦手というわりにはよう描けてると思うけどな
    それよりジャガイモがちょっと浮いてるような感じするけど
    それはこれから描き込んでいくんかな
    32:名無しさん@おーぷん:2017/01/07(土)21:47:54 ID:tw@marusan12351
    >>31
    ジャガイモは割と低彩度のモチーフなので、
    わりかし絵の具での仕事が多くなると思ったので、デッサンの優先度が低かったですね、
    それよりも、テープはあまり絵の具での手数多くしたくなかったので、一番時間かけてます
    絵の具での仕事がまだ不得意なので、デッサンしっかりして、絵の具での仕事を極力少なくするのが、今の自分のトレンドです
    33:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)18:13:34 ID:tw@marusan12351






    11時間完成、5.5時間、実物
    頭おかしくなりそうー(^q^)
    12月に入ってからホントゴミしか描けてなくて笑っちゃう
    毎日毎日気力を振り絞って予備校に行ってるけど、そのうち限界がきそう、
    ていうか既に限界や
    34:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)18:25:41 3Ge
    普通にすごいと思うんだけどまずいる次元が違うんだなぁ…
    35:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)18:40:10 ID:tw@marusan12351
    >>34
    すごく上手い人は、もっと上手い人の差にまた絶望したりしていて、終わりが見えないですね...
    まあ自分の場合、本来初心者が昼間部にいるはずのないところに突撃しているので、ちょっと特殊ですけども
    でも、来年、昼間部の練習についていけそうな予感もしないのも、また厳しいところですね
    あと、このところずっと実力が停滞しているのも、辛いですね、一刻を争う時なので
    36:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)18:53:59 3Ge
    >>35
    こればかりは下手な人も含めて殆どの人が通ってそうだなぁ
    もしも余裕があれば絵と離れてみるのも良いかもね
    折角ここらまできたしもう少し頑張れ`・ω・
    37:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)23:37:59 zsB
    停滞した時に
    見た人がリアルだって感じるように騙せ、リアルっぽく見えるように嘘をつけって言われた
    38:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)11:28:14 ID:tw@marusan12351
    今日は成人の日なので、予備校は休みです、
    バイトもないので、自主練で、りんごの細密着彩しようかなと思っています
    今月のカリキュラムは、石膏中心になりましたが、首像が主で、だいたい2日間(11時間)での課題です
    まだ胸像はきついって思われたかな...、実際ブルータスきつ過ぎたし
    39:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)14:08:18 ID:tw@marusan12351
    やっぱりセンターの過去問やろうかな、学科は心配ないとは思うんだけど...
    ただ、来年、再来年と続いたときに、どうなるか?という心配はある。人は一年勉強しないとどこまで学力が下がるのか?
    この一年は学業に関してはほぼノータッチだったからなあ、来年のための目安つけときたいかも
    40:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)16:18:57 Fmh
    1は最終的にどんな絵書きたいの?
    41:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)17:04:51 ID:tw@marusan12351
    >>40
    ときどきその質問受けるんですが、これ聞かれると結構弱いんですよね、
    自分は他の人と違って、小さい頃から絵を描いてきた経験がなく、受験絵画以外の絵を描いたことがほぼ皆無なんですよね
    絵の好みも、油絵、日本画等のいわゆるハイカルチャーも好きだし、漫画、アニメ、ツイッターで見るイラストレーターの人が描いてるみたいな絵も描いてみたいとは思ってて、
    今の段階では、どれか1つに絞ってどうこうっていうのはあまり考えてないですね、
    再来年までに受かるか、受からないか、どちらにしても、それからは受験のためではなく、
    自分自身で作品を作っていかなくてはならないので、まあそれから考えていっても良いかなとは思ってます
    今やってるデッサン、着彩の訓練は、合格、不合格に関わらず今後製作していく上で役にたっていくだろうと考えているので
    42:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)18:30:09 ID:tw@marusan12351




    今日の休みを使って画材の整理をした
    パレットの色の入れ替えもしたから、半日使ってしまった…
    でも、道具の管理、鉛筆しっかり削っておくとか、水張りきちんとするとか、
    こういうことの大切さに近頃ようやく気づいた、絵は精神面も出来に強く影響するから
    43:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)21:50:40 ID:tw@marusan12351


    自主練で、着彩の下書き
    着彩の時のデッサン具合がまだまだぜんぜんわからない、
    模様もデッサン段階で描いたほうがいいのかな…黒くなりそうだから、今回は避けたんだけど
    44:名無しさん@おーぷん:2017/01/10(火)21:43:56 ID:tw@marusan12351




    45:名無しさん@おーぷん:2017/01/10(火)21:48:43 l67
    >>44
    実物、3、6時間地点、あと5時間、木炭紙判白象紙
    グデア王首像です
    この石膏初めてみた、先生の手がちょっと入ってます
    46:名無しさん@おーぷん:2017/01/10(火)21:51:46 l67
    6時間地点のほうは、あわてて撮ったので、かくどめちゃくちゃです
    47:名無しさん@おーぷん:2017/01/11(水)21:46:28 ID:tw@marusan12351








    左から、3h、6h、11時間完成、実物
    木炭紙判白象紙
    今日もいつも通りダメダメでした、もはや失敗することに慣れつつある、
    惰性で描いてるなあって感じするんだけど、どうにもならず
    影面にもう少し手が入ってたらなあ、手数で距離を出そうとする、ど素人の典型なんだよなあ
    48:名無しさん@おーぷん:2017/01/11(水)22:05:18 oBU
    自分もデッサンど素人なんだけれども
    前から気になっている事があって書きます
    石膏だからそんなに影も本来強くならないですよね
    でもよく見るデッサンはかなり濃く影をおいていたりするのは
    目で見えているそのままに忠実なのではなくて
    絵の中で再現される立体像が本物に近くなるように影を置いている
    という考え方でいいんでしょうか
    49:名無しさん@おーぷん:2017/01/11(水)22:19:38 j8V
    >>48
    あくまでこれは初心者である自分の考えであるということを念頭に置いて聞いてほしいんですけど、
    受験デッサンで、石膏像単体で、背景白バックの場合、ほとんどの場合見たままより強い影をおきますね、
    受験だと、量感、立体感、空間を出すことが最低限絶対に求められるためだと思います
    あと、実物の背景にもよると思うんですが、だいたいの場合、背景が完全に白ってことはほとんどないので、白バックで描く場合、自分で補正をかけて、絵の中でつじつま合わせていく感じですね
    日本画ではレアケースですが、背景をそのまま描く場合だと、見たままの色でわりかし描けると思います、どちらかというと、背景のほうを石膏の白さに合わせる感じになりそうですね、
    やったことほとんどないんで、憶測ですけど...
    51:名無しさん@おーぷん:2017/01/11(水)22:43:02 oBU
    >>49
    丁寧な回答ありがとうございます
    >受験だと、量感、立体感、空間を出すこと
    足りない部分もありましたが大体自分の思っていた通りでよいのですね
    >背景が完全に白ってことはほとんどないので
    そうですね、描いてる物の明度を暗い方へずらしていく感じなのでしょうか
    >背景をそのまま描く場合だと、見たままの色で
    なるほど、背景を入れるとそちらを考慮して合わせないといけないのですね
    そうすると石膏につけられる明暗の幅が狭くなりそうですね
    50:名無しさん@おーぷん:2017/01/11(水)22:29:01 j8V
    あ、あと、受験でもたまにあるんですが、石膏に布とかかぶせたり、針金巻いたりして、
    石膏+静物の組み合わせの場合だと、静物の固有色がどんな色かによって、石膏をどのように描くかが決まってきます
    同じモチーフだとしても、単体なのか複数なのか、組み合わさるモチーフや状況によって、どのように描くかは変わってくる
    絵の一部分描いたら、絵の全体で見てどうなのか?常に全体と細部、モチーフひとつひとつと全体を見比べることが重要になってくるんですね(自戒)
    51:名無しさん@おーぷん:2017/01/11(水)22:43:02 oBU
    >>50
    度々ありがとうございます
    >石膏に布とかかぶせたり、針金巻いたりして、
    そんな事をやるのですか
    静物+石膏となると静物と対比させた
    石膏の石膏らしさも出さないといけなくなるんでしょうか
    想像するだけで難しそうですね

    どういう姿勢で向かっているか触れることができて
    とても為になりました
    ありがとうございました
    52:名無しさん@おーぷん:2017/01/11(水)23:03:10 j8V
    >>51
    予備校によっては、グレー紙や、黒の画用紙に、白いチャコペンでデッサンしてみよう、みたいな課題も出すところなんかあったりしますね、
    とにかく、何色だろうが、背景が後ろに抜けていく空間になるように、背景とモチーフはの関係は常に絶対に比較し続けなくてはいけないとよく言われます
    繰り返しになりますが、ひよっ子の言うことなんで、参考程度でお願いします
    明日は、一日、B3での5時間デッサンになります、ただ、あんまり体調が良くないんだよなあ、明日行けるかな、というかセンター大丈夫かな...
    55:名無しさん@おーぷん:2017/01/13(金)08:38:27 BxG
    昨日は体調があまり良くなかったので、行けなくもないくらいだったんだけど、
    大事をとって休むことにしました、明日、明後日はセンター試験です、結局過去問一度もやってないけど、まあ大丈夫だとは思います
    東京芸大のファインは、5割とれればほぼ安全圏ではあるし、そもそも、
    センター考慮されるの2次からなので、まず1次を突破しないと、どうにもなりません
    なので、今年のセンターは、来年のための様子見の意味合いが強いです
    今年1次通る可能性は天文学的なレベルで低いので
    56:名無しさん@おーぷん:2017/01/13(金)09:47:31 9f0
    合格してスレ終わったら笑う
    57:名無しさん@おーぷん:2017/01/13(金)16:43:59 BxG
    >>56
    そうなったら良いな...笑
    まあ真面目な話、ファイン系の場合は、藝大卒っていう学歴自体にそんな意味って正直ないと思ってて(デザイン系だとどうしても就職が絡んでくるので、学歴は割と重要になってくるんですが)
    でも、藝大に入れるくらいの基礎画力は絶対に欲しいんですよね、特に藝大日本画の受験は自分なりの個性や感性というよりは、基礎画力がシンプルに求められるので、
    特に、今後仕事にすること考えると、デッサン力はあればあるだけ越したことはないかな...と、クライアントありきの仕事をしていくなら特にそうかなと思っています
    あと、藝大に限らず、美大は、絵を上手くしてくれる所ではないので、現役で入ってしまうと、逆に入学後辛い、みたいな話は聞きますね
    58:名無しさん@おーぷん:2017/01/15(日)03:40:46 N4D
    過去問で80%~85%何もしてなくてもとれるってすごいな。現役本気の時90オーバーってことか・・・?
    59:名無しさん@おーぷん:2017/01/15(日)07:41:20 ID:tw@marusan12351
    >>58
    現役の時も8割中盤だったと思うんですけど、大学でも割と真面目に勉強してたほうなので、意外と維持出来てましたね、
    もともと勉強は結構好きなんですよね、あと、受験勉強は、努力の量が比較的正確に結果に表れるし、やってて結構楽しかった思い出があります
    65:名無しさん@おーぷん:2017/01/16(月)21:33:25 ID:tw@marusan12351




    あばたのヴィーナスさん
    6時間地点 、あと5時間
    今月はなんと、着彩なしで、土日は全部人物デッサン、
    平日もほとんど石膏デッサン
    キツそうだ…精神がもつだろうか
    66:名無しさん@おーぷん:2017/01/16(月)21:36:13 ID:tw@marusan12351
    この一月で、形がある程度とれるようになりたい、
    明らかに、形が取れない弱点の克服のためのカリキュラムが組まれているので
    67:名無しさん@おーぷん:2017/01/16(月)23:14:21 ybE
    がんばれ
    74:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)23:13:05 ID:tw@marusan12351
    >>67
    一個だけスルーしてた、ありがとう、
    なんと、土日はこれから3週間連続で、人物を描くらしい
    愛知県芸大志望が多い予備校とはいえ、ここまで人物描かせるところ他に無いような気がする
    68:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)04:45:08 kj0
    形がスムーズに取れるようになったら絵を描くのも楽しくなってくんだろーね
    でも始めのころよりはだいぶよくなってるんでしょ?
    73:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)22:56:06 ID:tw@marusan12351
    >>68
    4月よりも、10月の頃よりも、圧倒的に描けるようになってるのは間違いないと思います、
    もうあの頃とは見えてるものは全く違います、形のとるスピードも圧倒的に早くなりました
    …が、やっぱり先はまだまだ長いと言わざるを得ませんね、東京芸大か、愛知県芸大目指してる人に囲まれて、浪人率の高い日本画にいる以上仕方のないことだとは思いますけどね
    69:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)14:48:51 Onq
    前から思ってたけど回り込みの光すごいきれいだな
    73:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)22:56:06 ID:tw@marusan12351
    >>69
    ありがとう!回り込みは描いてて楽しいポイントですね、わざとらしくなりすぎるのが、悪い癖ですけど
    70:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)20:41:02 do7
    基礎はできてきてるからこれなら河合の昼間部いってもやっていけるさ
    先のことは気にせず残り2ヶ月基礎固めしていこう!
    73:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)22:56:06 ID:tw@marusan12351
    >>70
    どうなんだろう…?ツイッターで、そこ通ってる人についていけるか心配だ、ってこと言ったら、それは全然大丈夫、って言ってくれたけど…
    今の予備校に来年予備校移る旨伝えるの気まずいなあ…、お世話になったからなあ、
    ただ、こちらとしても、70万前後のお金が関わってくることだから、妥協は出来ないんだけども
    71:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)21:34:39 ID:tw@marusan12351






    完成11時間、実物、6時間地点、
    講評、返信は帰ってから
    72:名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)22:43:19 ID:tw@marusan12351
    今回の講評は、
    今回もいつも通り形が合ってない、とりあえず台座が大きすぎ
    明暗の印象はうまく捉えている、それほど調子がぶっ飛んでるところはなく、自然にはなってる
    ただ、それにも関わらず、形態感、距離感があまり出ていない、全体的に調子っぽく、タッチが全てのところで似ている
    鉛筆のテクニックだけでもダメだが、今は、鉛筆のタッチにあまり工夫が見られないので、全体的に鈍い、弱い絵になってしまっている
    こんな感じでした、タッチなあ…製作中ずっと言われてたけど、よくわからない…
    でもいろんな先生に、タッチが癖っぽいとか、単調とか言われるから、よっぽどなんだろうな
    75:名無しさん@おーぷん:2017/01/18(水)06:45:09 NQq
    自分もずっとタッチが似ている、は言われてたよ。
    ストローク長いのを描いてみるとか(細かいのが多かった)色々してみて、と、全体的な明暗は言われていたなあ
    最後の1枚だけ褒めてもらえたけど、自分でも何がどう良くてそうなったのかわからないから、やっぱり描いていくしかないんだと、思う。

    形は比較的合わせてたほう(比較的)だと思うんだけど、主もちろん測ってるよ、ね。なんで合わないのだろう。測るのはずるいよなあと思いながら、棒でめちゃくちゃ測ってた。
    78:名無しさん@おーぷん:2017/01/18(水)22:14:22 ID:tw@marusan12351
    >>75
    11月頃は、死ぬほど測って、ガチガチに固めてたんですけど、結局合わなくて、
    デスケルも、測りもほとんど使わなくなりました
    先生によっても意見全然違って、もっと測った方がいいよ、っていう人もいれば、印象で合わせてった方がいいって言われたり…
    76:名無しさん@おーぷん:2017/01/18(水)10:21:24 4I5
    藝大しか受けないの?
    79:名無しさん@おーぷん:2017/01/18(水)22:17:01 ID:tw@marusan12351
    >>76
    今年度は、そうです
    来年度は、愛知県芸大も併願するか迷い中
    多摩、武蔵は、金銭的な事情で、選択肢から外れています
    なので、目指すとしたら、東京、愛知県芸大のどちらかになりますね、多分同時に対策してくと思うけど
    出題にそこまで変わりはないので
    77:名無しさん@おーぷん:2017/01/18(水)21:34:25 ID:tw@marusan12351






    マリエッタさん
    3h、6h時点、あと5時間
    ちょっと今回は、意図的に、H系の鉛筆を制限して描いた
    前までは、4時間くらい経ったら、6Hの鉛筆で、明るいところから書いてったけど、
    今回は出来る限り、筆圧でトーンをコントロールすることを目指したい、
    鉛筆は、トーンではなく、進出度、バルールによって切り替えていく感じでやってみたい
    80:名無しさん@おーぷん:2017/01/19(木)17:47:51 ID:tw@marusan12351








    3、6、11時間完成、マリエッタ、木炭紙判白象紙
    糞・オブ・ザ・糞
    ゴミすぎるわ、解像度がプレステ1レベル
    3時間地点までの仕事は良くなってはきてると思うんだけど、
    そこから突っ込めずに、ただただ時間が過ぎていく、細かい形の精度も含めて
    描いてる最中心折れてました
    上達の遅さに吐き気がする、つらいですね
    81:名無しさん@おーぷん:2017/01/19(木)23:45:53 MRs
    まぁ顔は難しいからな
    82:名無しさん@おーぷん:2017/01/21(土)00:29:02 6rh
    今タモリ倶楽部で石膏像の工房見せてる
    84:名無しさん@おーぷん:2017/01/21(土)20:07:30 ID:tw@marusan12351
    ちなみに来週は、月火で、癒しの静物デッサン、P20で、水木、ジョルジョ首像です
    >>82
    それ見たかったなあ、終わった後に知りましたw
    テレビとかは予備校通いだしてから、すっかり見なくなっちゃった
    83:名無しさん@おーぷん:2017/01/21(土)20:03:54 ID:tw@marusan12351
    今日携帯わすれてきて、写真取れなかった
    明日までで人物です
    大まかな形をとるのはどんどん早くなっていってて、上達は一応感じるんだけど、
    そこからの描写のスピードと、ミリ単位での形がなあ
    石膏、人物、静物でもガラス製品なんかは、1mmの狂いが即印象の狂いにつながるから、厳しい
    明日あげられそうなら、人物あげると思います
    85:名無しさん@おーぷん:2017/01/21(土)20:31:47 7aT
    癒しの静物デッサンw
    87:名無しさん@おーぷん:2017/01/21(土)20:51:15 ID:tw@marusan12351
    >>85
    癒しですねw
    ただ、着彩のための予行演習でもあるので、まったく気が抜けませんけど、P20サイズほぼ初めてだし
    86:名無しさん@おーぷん:2017/01/21(土)20:41:10 T5d
    デッサンはグングンうまくなる時もあれば
    停滞する時もあって辛いですよね…
    パッと見ではベースの仕事が弱いような気がします
    87:名無しさん@おーぷん:2017/01/21(土)20:51:15 ID:tw@marusan12351
    >>86
    ベースの仕事が弱いんだろうなっていうのは薄々気がついてました、
    安易に黒に走らないようになったのは成長だとは思うんですが、消極的に最近なってますね
    失敗続きで、チャレンジ精神まで殺された感じです
    次の静物、石膏では全体崩れても、積極的に描いていきたいところです
    89:名無しさん@おーぷん:2017/01/22(日)18:48:45 ID:tw@marusan12351
    今日の講評きつかった…
    人物と、マリエッタの講評あったんだけど
    やる気ないでしょ?みたい なノリだった
    成長してないからね、真面目にやってないように先生の目には映るんだろうな
    講評終わって、合格の可能性が十分にある浪人生達が、先生と楽しそうに話すなか、自分は逃げるように帰ってきた
    今回に限らず、先生達の言葉はやさしいんだけど、コイツは2年かけても無理だろみたいな空気が全開すぎて精神ががが
    それなら、本当に、ボロクソ言ってくれた方がまだマシだよ…
    もうだめぽお
    90:名無しさん@おーぷん:2017/01/22(日)18:59:24 8oq
    >>89
    そこで諦めたら一番いかんやつだと思いますよ…( ?-? )
    講評とか先生の言っていることメモしてたりしますか?
    グイグイ食いついてアドバイス貰っていかないといっこうに上手くならないと思うですよ!
    私は先生が嫌味たらしくて厳しかったので、ほぼ恨みで描いた記憶があるでござる…
    91:名無しさん@おーぷん:2017/01/22(日)19:23:24 ID:tw@marusan12351
    >>90
    講評も、メモとって、うちの予備校には参作があまりないので、ネットで探して、研究したりしてみてるんですが 、手応えないですね…
    日によって先生が違って、油の先生だったり、日本画、デザインの先生が日をまたいで交代でついてくださるんですが、
    先生によって言ってくれること、講評の内容が全然違って、最近の混乱に拍車がかかってますね
    もうぶっちゃけ今混乱しまくってて、何が良いのか、何を質問したら良いのかすらわからん状態です
    精神的には、もはやこのスレでは、恒例行事になりますが、辛いですね、
    ただ、次の日には行けるくらいの元気は出ているんですが、今回はどうだろう、
    明日行けるかな…
    92:名無しさん@おーぷん:2017/01/22(日)19:34:58 vbv
    単純に芸術ってのは美しさこそ正義みたいなのは根にあるから、それだけ意識しとけば大体うまくいった
    94:名無しさん@おーぷん:2017/01/22(日)20:54:03 b9S
    92天才みたいなこと言うなあ 正義で真実だと思う。

    自分も色んな指示に困惑したけど、矛盾しても、
    全てが正しいのだと信仰のように信じる方針であった。
    95:名無しさん@おーぷん:2017/01/22(日)21:25:16 4H2
    結局のとこ予備校講師の質が低いのが全てだと思うよ
    1は4月から予備校変えるんでしょ?
    そしたらもっと伸びるから大丈夫だよ
    96:名無しさん@おーぷん:2017/01/22(日)21:56:09 ID:tw@marusan12351
    >>95
    春季講習から、参加しようかな、と思ってます
    まあ、講師のことは置いておいても、今の予備校は浪人、現役が一緒に授業受けるんですが、2浪以上がほとんどで(現役も0)、
    比較できる存在がいないのも、今の精神状態を後押ししていると思います
    個人的に思うんですが、上達するにあたって、先生の指導がどう、というよりは、似たような実力、自分より経験が浅い人、化け物クラスまで、一緒に授業を受けることで、切磋琢磨したり、技術を参考にしたり、
    そうしたことのほうが重要な気がします、大手に藝大合格者が固まるのも、今では理由がわかる気がします
    ただ、かかるお金がかなり違うので、バイトを増やさないといけないので、長い間躊躇してました
    ただ、もうここであと1年書き続けることにはいろいろな理由で、耐えられないので、バイトが増えても、絶対に予備校は変えます
    98:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)20:02:14 ID:tw@marusan12351
    ダメだったよ…行けなかった
    とうとう完全に崩れちゃった、
    100:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)22:22:31 1Gg
    たまには休むのもいいさ
    気力が戻ったらまた行けばいいのだから
    101:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)22:35:44 ID:tw@marusan12351
    >>100
    ありがとう、ツイッターのほうでも、DMで声かけてくれた人もいて、励まされてばっかだなと反省しています
    ツイッターの受験生たちとの出会いもそうだし、おーぷんでスレ建ててなかったら、多分6月時点で挫折してたのではないかなと思います
    結局、絵は諦められないので、とにかく続けていくと思います
    明日は、2日課題のうち1日だけ行っても仕方ないので、家で自主練習すると思います
    まあいずれにせよ、ちょっとお金が足りないので、金策に走らないといけないので、どっちみち今年度の直前講習は全部出れないんだけど、
    残り少ない期間、有効に過ごしたい
    4月までに現役生にはせめて追いつきたかったけど、出来ないものは仕方ないかな、あと1年とすこし、悔いのないよう頑張りたいですね(もしかすると、あと2年にするかもしれませんが、まだ考えが決まってません)
    103:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)23:02:31 4lc
    >>101
    約1年前が>>2と考えればこの1年で相当伸びただろ
    同じペースとは行かないかもしれないけどまだまだ伸びると思う
    104:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)23:13:43 ID:tw@marusan12351
    >>103
    まあさすがに伸びましたねwあの頃よりかは、
    今の予備校の現状って結構特殊だし、自分がいまどのくらいのレベルにいるのか、あんまりわからないのも、先が見えないマラソンみたいで、辛いと感じています
    河合の冬季講習は無理してでも行っておくべきだったなあ...、それかコンクールでもいいけど
    102:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)22:42:23 1Gg
    大丈夫
    俺も上手くならなくて落ち込んだ時期もあったがそこで折れずに
    続けたら一段成長できたという経験がある
    104:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)23:13:43 ID:tw@marusan12351
    >>102
    成長は突然来るものだとよく言われるし、自分でもその実感はあるんですが、
    ここから進化するには、どうしたらいいんだろう...いろいろ試したり、考えたり...むしろ考えすぎなのかな?
    105:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)23:34:11 pQE
    たまには休みなされ~

    自分はあるとき、着彩で理屈でなく感覚的に初めて
    ふわっと抜ける空間をなぜか描けたときに、
    ああこれを描けば良かったのかって1年くらいかかって初めて理解した。
    デッサンとは空気を描くことだったのか?と思った。
    106:名無しさん@おーぷん:2017/01/23(月)23:51:14 ID:tw@marusan12351
    >>105
    空間かあ...
    デッサンが出来るようになるのは、自転車に乗れるようなもので、ある日突然出来るようになって、
    それ以下のレベルには決して落ちることはなくて、
    それから、出来なかったときのことがまったく想像できなくなると聞きますが、
    その感覚を手に入れるのは、やっぱり訓練しかないんだろうな、頑張るしかないですね
    死なない程度に、頑張ります!
    109:名無しさん@おーぷん:2017/01/24(火)22:20:37 CRD
    元気回復したかー?
    110:名無しさん@おーぷん:2017/01/24(火)22:23:50 z8r
    予備校仲間は少ないより多いほうがやっぱ良いよね。
    辛いけど他人と比較され続けることが絵の成長への近道かもしれぬ。
    自分じゃ解決できないことも、周りの作品見てこうやれば良いのねとか、この技術盗んでやろうとか、上手い人たちに引っ張られて底力も上がっていけると思う!
    頑張れスレ主くん
    111:名無しさん@おーぷん:2017/01/24(火)22:36:32 ID:tw@marusan12351
    >>109
    >>110
    ありがとう!
    今日は、名古屋市美術館に行ってきた
    そのほかにも、ツイッターでいろんな画家とか、イラストレーターのイラストとか見てた
    今は受験絵画しかほとんど描いてないから、自分の作品を発表してる人達がみんな神様に見える
    でも、自分もあの領域に行きたい、絶対に行きたい
    精神的にももっと強くならないとなあ、
    仕事にすること考えるのなら、絵の魅力はもちろん、精神的にタフであることも絶対条件になってくるだろうし、
    そこの面の修行も含めた期間だと思って下積みしたいですね
    明日からは絶対に復活します
    引用元:http://open.open2ch.net/test/read.cgi/oekaki/1483450848
    スポンサードリンク
    ゼロから学ぶプロの技 神技作画
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • follow us in feedly
    オススメ記事
    岸田メルさんのアトリエシリーズ最新絵がかなり上達してる件wwwwwwwwwwww 【デフォルメの描き方】ふたりのデフォルメキャラを存分にイチャイチャさせる方法 いくら萌え絵を描いても一向に上手くならないやつ来いよwww
    他サイト新着記事
    他サイト新着記事
    関連記事
    萌えイラ人気記事

    この記事へのコメント ※承認後に表示されます

    【画像表示機能について 2016/08/20】
    なぜか復活してます。 頭のhを抜かずにURLを貼り付けるだけ。.jpg等の拡張子が無いと表示されません。
    ■推奨うpろだ■
    【imgur】【imgurの使い方はこちら】 iPhoneで使えるimgurアプリは【こちら】(アプリページに移動します)
    【使い方】起動後【+ボタン】→写真選択→【Upload】→【左下のボタン】→【copy link】
    ※サイズを大きく超えていたり、イラストの内容によっては認証されないこともあります。

    26161 : 名無しの絵描きさん - 2017年03月29日 15:19:57 ID: -

    時間取れないかもだけど、一度時間制限無く限界まで描き詰めてみたら?
    見た感じ、制限のせいでアウトラインを正確に捉えられないまま描き進めるしかなくて中途半端になってる気がする。

    それと同じでディテールも描き込む作業を実際にして正確な形捉える訓練しないと、どんな対象でもクオリティ上げるの難しいと思うよ。

    でも、こういうの見てると、頑張ってる人のスレには好意的な人達が集まるんだなって思う。まあそれに頼りすぎちゃうのは良くないだろうけど。

     

    ≪PREVHOMENEXT≫

    スポンサードリンク

    検索
    シェア
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • follow us in feedly
    お知らせ8/20更新
    ここいいよっていうサイトを教えて頂ければお役立ちリンクに追加するよ!
    • 何故かコメントの画像表示機能が復活しました。運営の気まぐれ・・?ともかく拡張子がある画像は表示されます。尚、適切でない画像は表示されません。 16/8/20
    • 喧嘩腰、汚い言葉のコメントは認証されない可能性がありますのでご了承ください 1/12
    • 下記URLの中にあるワードを使うと承認されないかもしれませんのでご注意ください。
      http://u222u.info/kZUC 【2015/5/13】

    小学生が模写をがんばるスレ

    絵師がキャラの誕生日絵描いてると悲しくなる

    最新コメント
    04/26 07:21■ 名無しの絵描きさん
    04/26 01:04■ 名無しの絵描きさん
    04/26 00:24■ 名無しの絵描きさん
    04/25 15:52■ 名無しの絵描きさん
    04/25 10:48■ 名無しの絵描きさん
    ランダム記事
    何かありましたらこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お役立ちリンク
    カテゴリ
    アンケート03/15
    コメントスペースにスペックを書いて頂けると幸いです。 過去のアンケート結果はカテゴリの "アンケート" からどうぞ
    おすすめ!
    ポリニアン FMMクローバ(グレーフレッシュ)