まとめヘッドライン

【コラム】このままではアニメ業界は自滅する? アニメ制作の「実態調査」が暗示する未来

【コラム】このままではアニメ業界は自滅する? アニメ制作の「実態調査」が暗示する未来 

1:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:25:33.73 ID:???.net

弁護士ドットコム 7月5日 12時15分配信

アニメーターなどでつくる業界団体「日本アニメーター・演出協会」(JAniCA)が、
今年4月に発表したアニメーション制作者の「実態調査報告書 2015」は大きな反響を呼んだ。
若手のアニメ制作者が担当することが多い「動画」という職種の平均年収が「111.3万円」という衝撃的な数字だったからだ。

調査の自由記述欄には「もっと人間らしい仕事がしたいです」「アニメ業界は一度滅びたほうが良い」といった悲鳴ともいえる言葉が並び、多くの人の同情を集めた。
JAniCAの監事をつとめる桶田大介弁護士は「このままではアニメ業界が自滅するかもしれない」と警鐘を鳴らす。

日本の文化を海外へ発信する「クールジャパン」のけん引役として期待されているアニメ。
その制作現場では、若手が厳しい環境におかれている。
はたして、今回の調査結果(http://www.janica.jp/survey/survey2015Report.pdf)は、どのような未来を指し示しているのだろうか。桶田弁護士に聞いた。

●「平均年収110万円」がクローズアップされた

――今回の調査で、どういうことがわかったのですか?

客観的な分析・評価はこれからですが、簡潔にいえば、好ましい結果ではありませんでした。
自由記述欄を見ても、とりわけ新人の環境は厳しくなっている印象があります。

――若手アニメ制作者が平均年収「110万円」ということに注目が集まりました。

平均年収が「110万円」と報じられたのは、「動画」という職種です。
一番低い部分のみが、我々の意図と違う形でクローズアップされてしまったことは残念です。

回答者全体の年間平均収入は332.8万円でした。
キャリアパスのスタートとなる動画職は別として、ある程度以上の技能を身につけたアニメーター職種であれば、食べていける収入が得られていることもわかりました。
十分といえるかどうかはともかく、「監督」(648.6万円)や「総作画監督」(563.8万円)などは、全産業平均である約413.6万円に比べ、ある程度優位な収入となっています。

――全体としては悪くはないということですか?

同じクリエイターでも、たとえばイラストレーターや画家として食べていける人は、ごく限られているように思います。
そのことを考えれば、アニメーションは十分、職業として成立し得る分野といえるのではないでしょうか。
最初は大変だけれども、一定の技能や専門性を身につけることができれば、やっていけるということです。

どの業界もそうですが、若くて優秀な人が集まってくることが重要です。
「年収110万円」ばかりがクローズアップされると、アニメ業界を目指す若い人たちに誤解を与えてしまうだけでなく、
周りの親兄弟にも過度の不安を抱かせることとなり、若い人たちがこの道を選ぶことの障害となりかねません。
調査を報道いただく際には、客観的な報道をしてほしいと常々お願いしているのですが、応じていただけることが少ないのは残念です。

●アニメ業界はフリーランス主体になっている

――「動画」とは、どんな仕事なのでしょうか?

アニメーションの動きのポイントとなる絵を原画といいます。
「動画」というのは、この原画と原画の間をつなぐ絵を描く仕事です。
監督の描いた絵コンテをもとに、それぞれの画面構成やキャラクターの演技を一から描く原画に対して、
「動画」は原画の場面構成に沿って、動きの部分を補完しつつ、描線をクリンナップします。
あえて簡単にいえば、うまい原画をなぞるような作業です。

日本の場合、新人アニメーターはまず、この「動画」を担当するのがほとんどです。
動画を担当する中でノウハウを蓄積しながら技能を磨き、
「原画」担当などへステップアップしていくのが一般的なキャリアパスです。




※続く
2:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:26:31.97 ID:???.net
>>1の続き

――どうして「動画」の平均年収は低いのでしょうか?

アニメ業界は、社会保障や教育のコストを削減しつつ、多種多様な作品づくりに対応するためか、全体的にフリーランス主体になっている構造があります。
しかし、新人は、成果主義となるフリーランスでは、十分な成果を挙げることは難しいのです。

「動画」の場合、テレビシリーズで一般的な「1枚200円程度」という単価は、ここ数十年ほとんど変わりがありません。
一方で、ハイビジョン化などにより、画面の情報量は飛躍的に増え、時間あたりの生産性は大きく低下しています。

現在、動画を月産500枚描ければ多いほうだといわれます。
しかし、その対価は10万円そこそこにしかなりません。
職業として成立していないのです。

一部では、「絵を描くというのは、ある種の芸能的な仕事だろ」「落語でもなんでも芸能の仕事は、
最初は見習い期間で、10万円ももらえない」と言う人もいます。

しかし、そもそも仕事内容や拘束時間が違います。
調査結果にも出ていますが、アニメーターは休みが少なく、一日当たりの作業時間が非常に長い。ほかのアルバイトなどをして稼ぐことができません。

また、芸術作品を一人で作り上げる作業をしているわけでもありません。
創作的ではありますが、全体の一部として、事務作業的な側面もある仕事です。
にもかかわらず、業務委託や業務請負以外の選択肢が少なく、そのしわ寄せが新人・若手にきています。

このような状況の下では、親元から通える人や仕送りをもらえる人などを除き、若者が職業として選択することは難しく、
結果として産業の振興に必要な人材供給や育成に悪影響を及ぼす。
それは「産業としての継続性」の観点からも問題ではないか、ということを提起したいと思っています。

●日本アニメが「ピクサー的」なものになる可能性も

――そのような問題は、コストの低い海外に「動画」を発注することでは、解決しないのでしょうか?

いきなり「原画」を担当する人材を育てることが可能であれば、解決しうるのかもしれません。
しかし、我が国のアニメーション制作の現場では、「動画」を担当している期間に先輩たちの優れた原画に多く接することにより、
原画にとって必要な技能を磨くという人材育成のプロセスがあります。

他方、「原画」に求められる技能は、「動画」のそれとは違って、クリエイティブな要素が高いといわれています。
2005年に労働政策研究・研修機構が発表した調査では、10人がチャレンジして2~3人がなれるかどうかといった仕事である、
との結果も示されています。

一方、「動画」は、トレーニングすれば10人中8~9人は一人前になることが可能であると示されています。
私たちが目にするアニメーションの描線は原画ではなく、動画です。
本来、「動画」のキャリアだけでも、職業として食えるようになるべきです。
しかし、実態は理想からかけ離れており、「原画」を支える母集団として十分な数の「動画」すら、存在できなくなってきています。

――「動画」の空洞化は何を意味するのですか?

最終的に、日本のアニメの作り手がいなくなるおそれがあります。

商業アニメを作っていくためには、多くのアニメーターが必要です。
宮崎駿さんのように優れた監督がいても、それを支える十分な人数のアニメーター達がいなければ、
実際の工程をすべて海外に委ねる時代がやってこざるをえないでしょう。

そして、優れた日本の監督たちは、その多くが動画などの制作の現場を経て、育ってきました。
このままだと、いずれ国内には、アニメ制作を知悉(ちしつ)した監督たちすら居なくなってしまうかもしれません。

海外の主流は、ピクサーのような3Dアニメーションに移っています。
日本のアニメも将来、ピクサー的な絵柄になり、ストーリーやキャラクターだけが、日本的なものになるかもしれません。



※続き→ http://www.bengo4.com/other/1146/1307/n_3340/ 

スポンサードリンク

6:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:28:44.30 ID:lF1XzhYT.net
ん?
文句を言う相手は最初から予算の過半数を持って逃げる放送局や広告代理店だろ?
国民相手に声を上げてもどうしようもないんだが・・

アニメ業界人は何がしたいんだ?
95:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:18:44.03 ID:7zBfcnfQ.net
>>6
庵野は電通の中抜き排除してやれたんじゃなかったっけ?
113:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:28:21.83 ID:oX0oj0VT.net
>>6
そいつらはアニメがなくても困らない連中だしな
日本発はプライベート作品しか残らなくなるんだろうか
178:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:51:45.07 ID:13yQMNBD.net
>>6
まさにこれが諸悪の根源
7:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:29:59.28 ID:4fFoAaGk.net
作画崩壊って増えてるの?
8:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:30:46.17 ID:LfB8/jr+.net
将来確かにピクサーみたいなもんばっかりになるのは十分ありえるから怖いな
225:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 16:52:39.05 ID:6aH58PwG.net
>>8
まずピクサーレベルの作品を作ってから言おうよ
229:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 16:58:05.16 ID:d6sOk01G.net
>>225
ピクサ―レベルのは日本アニメには合わないんだよ
9:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:30:51.82 ID:dXtfFzJm.net
その「動画」という職種、アニメ、ではないよね?
確かに動画編集作業のたぐいなら、新しいツールがでてきたら
ガラリと変わってしまうリスクのある隙間産業かもねぇ
10:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:32:45.91 ID:Nh16OeVq.net
手塚治虫を批判しまくってた宮崎駿も、結局は同じことを繰り返したな
11:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:33:23.59 ID:d6sOk01G.net
うるせーな
じゃあどうしたらいいんだよ
12:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:34:27.05 ID:wchdNJaA.net
最低予算30分600万とかでつくるとなればそれなりにしわ寄せが来るのは当然。
ガンダムみたいに数千万円が当たり前な世界でも、脚本が遅ければ結局は
割増料金だけが高くなる。
画像崩壊しようがまずは放送し、その後DVD発売時に画像を変更することも多々あるのが現実である。
15:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:37:23.15 ID:d6sOk01G.net
日本アニメがピクサ―みたいな絵柄になってしまう事はありえるの?
17:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:39:16.14 ID:jOJJAkQe.net
手作業で作った動画のように見える
CGは出来ないのけ?
19:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:40:03.43 ID:1SmRGb7d.net
量産型深夜アニメ作るのやめて社運をかけたアニメ作れ
20:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:41:30.00 ID:d6sOk01G.net
>>19
それじゃ回収できないじゃん
23:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:42:23.12 ID:usPmad7o.net
まぁ、いいんじゃない。
全部海外に委託すれば解決だ。
国内には製作屋ず残ればそれでいいと考えてるのだろう。
そうなるしか無いな。
25:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:43:22.58 ID:V7T2oeWx.net
消滅で仕方ないねこりゃ
28:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:45:17.38 ID:d6sOk01G.net
>>25
なんでそういう事いうの?
27:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:44:35.90 ID:d6sOk01G.net
じゃあどうすればいいの?
30:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:47:29.01 ID:1SmRGb7d.net
>>27
苦しいけど面白い作品を作るしか解決策はないんだよ
そのためには駄作を量産するのやめて時間かけて名作作るしかないんだよ
31:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:47:53.95 ID:d6sOk01G.net
>>30
テレビでアニメが放送されなくなってもいいの?
121:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:31:54.34 ID:Yov9HZQI.net
>>30
すそ野が広がらないとてっぺんは高くならないからそれはないよ
駄作がたくさん作れるから傑作が出来るんだよ
32:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:48:20.15 ID:d6sOk01G.net
>>30
それじゃテレビでアニメが放送されなくなっちゃうじゃん
それでもいいの?
37:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:51:47.16 ID:1SmRGb7d.net
>>32
今後も今のような深夜アニメしか作れないなら深夜アニメはなくなってもいいと思う
40:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:52:29.83 ID:d6sOk01G.net
>>37
ゴールデンタイムに放送できない以上深夜にやるしかないじゃん
33:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:49:04.51 ID:d6sOk01G.net
時間かけてたらテレビでアニメが放送されなくなっちゃうじゃん
それでもいいの?
34:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:49:12.79 ID:2Pd0P9E6.net
安い海外に投げればいいじゃない。

下手くそな日本人より、今はフィリピン人の方がよっぽど上手いぞ。

何が問題なんだ。
35:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:49:44.97 ID:d6sOk01G.net
>>34
日本人アニメーターが育たない
38:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:52:09.03 ID:2Pd0P9E6.net
>>35
どうして日本人アニメーターを育てないといけないの?
外国人がアニメーターとしてきちんと技術を継承してるんだから何も問題ないでしょう。
36:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:51:35.98 ID:9WCy1Pf0.net
つか時間かけてたらその間に日干しになるっていうw
42:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:53:36.42 ID:d6sOk01G.net
日本アニメは2dだから面白いんだよ
45:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:54:34.73 ID:w5xV4Wq3.net
最低、時間が守られているなら問題ないんじゃねぇ?

使えない人は見極めて淘汰していくべきだし。
52:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:58:05.97 ID:/RzwFuXE.net
終わっても困らんけど
54:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:59:07.78 ID:d6sOk01G.net
>>52
なんで困らないの?
アニメが見れなくなるんだよ?
56:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 14:59:32.09 ID:8WGvwzJB.net
クラナドを婆ちゃんと見て一緒に泣いた
今となっては良き思い出
60:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:01:26.35 ID:GjqWZ/ye.net
SHIROBAKOでいうと初期の安原絵麻のポジションか?
61:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:01:48.52 ID:8hNqc3tg.net
なんでも機械化する時代に向いてない
63:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:02:44.48 ID:U9W7vanU.net
どんな仕事にも好き嫌いの分かる分野は出てくるから、
嫌いな分野をフォローする仕組みを作らなければ人材は育たないというわけだ。
好きでやってんだから賃金低くても文句言うなという奴は、経済的影響を与える一産業としての目線で考えてないな。

このままでは、そのうちアニメは予算が潤沢な劇場用やOVAばかりになるかもしれん。
65:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:03:39.10 ID:PA/Eldce.net
クールジャパンかぁ・・・。
ここ10年くらいのアニメは女子が多く出てきて
キャラクターの特徴も他の作品と被ってるの
多いんだろうなーってイメージあるわ

例えば無表情でボソボソしゃべる女の子とか。
バトルものだと一番武闘派の子は男勝りなしゃべり方だけど
照れ屋で仲間にいじられる。
異論は認める。まともに観てるわけじゃないし。
66:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:04:08.12 ID:d6sOk01G.net
どうすればアニメーターが儲かるの?
70:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:06:13.83 ID:2Pd0P9E6.net
>>66
レイアウトだけやって2原は他人にぶん投げると年収1000万行くよ。
68:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:05:07.78 ID:TvvAg14m.net
玩具販促アニメは最盛期に比べれば陰は薄いかもしれんがちゃんと生き残ってるし
円盤売りギャンブル一喜一憂してるテレビで放送するアニメなんて廃れてくの必然だろ
ゴールデンタイムで放送しないと言うが深夜とゴールデンの二択だと思ってるのかテレビアニメ
見てないだけだろ
69:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:05:46.16 ID:d6sOk01G.net
>>68
昔はいっぱいゴールデンタイムにアニメやってたよ?
71:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:06:29.01 ID:d6sOk01G.net
>>68
じゃあ夕方にやればいいの?
夕方も減ってるけど
79:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:12:11.23 ID:oJUUsfiY.net
あと10年以内に手描きのアニメは無くなるかな。全て3Dでの制作に切り替わると思われ。
もしアニメーターを志してるならMayaや3DMAXのスキルを身につけないとね。
81:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:12:58.41 ID:d6sOk01G.net
>>79
ポケモンや妖怪ウォッチみたいな2dアニメがなくなるの?
84:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:15:13.81 ID:d6sOk01G.net
>>81
予算がないから2dアニメがなくなるなんてことはないと思う
86:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:15:51.80 ID:1SmRGb7d.net
また大友や押井のような監督が出てきて世界に売れるような大作を作れば流れが変わるかもね
90:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:17:55.46 ID:mZWjINCg.net
>>86
そのために一度つぶれたほうがいいかもな
94:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:18:19.38 ID:d6sOk01G.net
>>90
なんでそういう事いうの?
88:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:17:22.14 ID:Xj7l0Xi+.net
親や同居人など年収110万を喰わしてくれる人らいる限り無くならない

ネットで散々実体が明るみになってるのに
漫画やアニメ・声優とかの専門学校できまくってるし
生徒も集まってるし
108:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:25:42.23 ID:itU8f+UI.net
>>88
そもそもの元凶がアニメの専門学校。
専門的な技術はほとんど教えずに託児所替わり。
アニメスタジオはただでさえ経営大変なのに人を育てる余裕がない。
専門学校に払うお金をアニメ会社に渡したら状況改善されると思うよ。
100:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:21:03.60 ID:1SmRGb7d.net
>>88
残念ながらほとんどのアニメ専門学校は詐欺と変わらんよ
集まる生徒も大半が現実逃避でやってくる掃き溜めみたいな場所
128:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:34:38.98 ID:Xj7l0Xi+.net
>>100
いままで専門外の学校ががいきなりオタコース作って
どするの?生徒来るのって講師とくっちゃべってたけど

オタ向けコースは定員オーバーで締め切ったってくらい人気だって
本業のコースはスカなんですがな

学校という保護のもと好きな趣味に没頭できるけん
就職できなくても入ってくるんよな
111:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:27:42.79 ID:itU8f+UI.net
大体CGCGっていってるけど、CGもモーション以降、海外にぶん投げてるからな。

何も変わらないよ。
114:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:29:19.62 ID:d6sOk01G.net
>>111
じゃあどうやって育てればいいの?
120:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:31:39.45 ID:itU8f+UI.net
>>114
育てなくていいよ。東南アジアとか海外に投げるのが一番いい。
彼らは高収入で名誉も誇りもあるエリートだから。
123:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:33:00.94 ID:d6sOk01G.net
>>120
日本アニメが負けちゃうじゃん
126:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:34:38.21 ID:itU8f+UI.net
>>123
負けるってどう言う事?
外国人が面白いアニメつくったらいけないの?
130:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:35:02.32 ID:d6sOk01G.net
>>126
日本アニメの人気が海外で下がる
138:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:37:39.60 ID:itU8f+UI.net
>>130
どうして日本アニメの人気が海外で下がるの?
147:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:39:11.33 ID:d6sOk01G.net
>>138
日本でアニメが作られなくなったら輸出できなくなる
人気が下がる
152:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:40:47.57 ID:oX0oj0VT.net
>>138
ジブリ的なものは海外の有志が受け継いでいって
日本では深夜アニメしか残らなくなるんだろうね
136:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:36:50.85 ID:1SmRGb7d.net
>>123
昔ゴールデンにアニメが多かったのや面白いアニメが多かったのはバブルだったからっていうのもあるのよ
今のような不況では簡単に作れてある程度の固定数の客が見込める美少女アニメくらいしか作れないのよ
なんとしても人件費の高い日本でアニメを存続させたいのなら海外に投げるしかない
139:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:37:39.61 ID:d6sOk01G.net
>>136
海外に投げて海外がアニメうまくなったらどうするの?
145:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:39:03.01 ID:1SmRGb7d.net
>>139
既にそうなりつつある
日本のアニメ専門学校でだらだらしてる奴らより海外のアニメーターのほうが遙かに上手い
163:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:43:15.59 ID:B1iq6WI3.net
ヒックとドラゴンとかウォーリーとかアイアンジャイアントとか
万人に見せられる海外の定番王道なアニメってなんで国産でできないんだろうね

時をかける少女で細田がいいなと思った時期もあったが
そのあとがまたヲタ臭くなってダメ
167:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:44:36.72 ID:d6sOk01G.net
>>163
絵がキモい
168:以下、萌えイラがお送りします:2015/07/05(日) 15:44:56.92 ID:1SmRGb7d.net
今敏が生きていたら少しは変わったのかな…

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1436073933

関連記事

スポンサードリンク

オススメ記事
オススメ記事
他サイト新着記事
関連記事
萌えイラ人気記事

この記事へのコメント

11910 : - 2015年07月11日 21:21:03

諸悪の根源である中抜き無駄システムを完全撤廃し、後は足元見てくるテレビ局に国で圧力を掛けるしか無いだろうね。
それだけで、だいぶ良くなると思う。

11911 : - 2015年07月11日 22:57:18

DVD やブルーレイとかに声優との握手券付ければ良いんじゃない?
そうすれば儲かって給料上がるかも

11917 : - 2015年07月12日 13:10:14

トゥーンレンダ開発で人件費削減
動画マンはいなくなる
それを宮崎駿は
「そこまでしてアニメを作りたくない」
「デジタル化で効率がいいなら作り手側の組織的システムを変えなければならない。そこまでするならもう作らない」
と。
アニメ創成期から基本的手法は変わらなかったが、今岐路に立たされてる

11918 : - 2015年07月12日 15:59:36

全部広告代理店が悪い
作ってんのはアニメーターなのに、儲けの金の半分を当たり前のようにもってく
これを止めれば少しマシになる
あとはアニメを数うちゃあたるみたいな考えで量産しない
しっかりと時間かけてでも良いものつくればどこかで評価されると思う
でもこの時間を掛けるにはやっぱり金が必要
ってじっちゃんがいってた

11920 : 名無しさん@ニュース2ch - 2015年07月12日 16:44:32

放送、宣伝系業界の仕組みを何とかしない限り無理だよ。
番組制作会社と放送局の関係とか。
悪い悪循環のお陰様でTVも視聴者にそっぽむかれはじめているから、ここいらで変化起きないと映像系は共倒れ。
映画もTVに乗っかってた音楽もドラマも全体的に質が落ちてる。
放送局も視聴者に査定される仕組み作ろうぜ。

11924 : - 2015年07月12日 20:18:02

「いいもの」を作っても宮崎駿クラスのネームバリューでもなけりゃ必ずしも売れないのが現実の市場だしなあ
数乱発してやっと作った方も何故これがヒットしたかわからんようなのがヒットするってパターンがむしろデフォだし、資本主義に委ねる限り粗製乱造スタイルは変わらないだろうな

11925 : - 2015年07月12日 21:46:11

ピクサーもディズニーも絵を描けることは前提だぞ
CGになっても最低限の描画スキルはもってないと駄目じゃない?
あと仮に動画マンの賃金をまともなレベルに上げたとしたら、予算が数倍に膨れて成り立たないでしょ

11926 : - 2015年07月12日 22:31:19

クソみたいな給料で引き受ける人間が存在するのが悪い

11933 : - 2015年07月13日 19:36:08

元スレ見たけど、広告代理店がもってくタイプのアニメはすくないみたいだよ。
あと、日本の下請けしてた中国企業が自国のアニメ作り始めているらしい。

11934 : 名無しさん@ニュース2ch - 2015年07月13日 21:11:58

単純に動画単価を今の倍にしてくれれば、年収200万くらいになって
問題無くなるんだけど。
つまり広告代理店が半分持っていかなければ解決。

11938 : - 2015年07月14日 18:36:09

放送局に支払う放映権料は製作費用全体からすると微々たるもんだし、広告代理店に支払う金も今の製作方式だとそこまで大きくない
現場の収入が少ないのは単純にスポンサーから流れてくる金が足りないだけ
アニメの企画を持ち込むプロデューサーが費用を少なく見積もりすぎで、それが恒常化してるのが問題なんだ
その打開策なんて現場の人間が腹切る覚悟でストを起こすしかない
誰かが何とかしてくれるのを口開けてぼーっと待ってるだけで状況が改善されるわけないだろ

11962 : 名無しさん@ニュース2ch - 2015年07月16日 15:00:58

電通っていう、居ないほうがいいヤクザをどうにかしないとさー

11973 : - 2015年07月17日 03:18:13

うん、誰にナニを訴えかけてるのかわからん話だな。
[↓国内アニメ市場2013年は過去最高の2428億円]
http://animeanime.jp/article/2014/12/30/21416.html
金は動いている。製作現場まで届いていないだけ。
発注者側との力関係をどうにかしないとダメだろ?まじで

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ